北欧デザインを学んできました・・・ピリヨ・コッピ

ワールドカップ3位、ヨーロッパのフラワーデザイナー10人の1人、

フィンランドの、ピリヨ・コッピ氏の、

デモンストレーションと、ハートブーケのレッスンを受けてきました。

 

昨年も2回、デモ見に行きましたが、今年はレッスン付き・・・

レッスンはいらないかなあ・・・と思いましたが、何か一つでも収穫があれば・・・

と思いお勉強してきました。

 

今回のテーマは、「北欧のブライダル」

フラワーアクセサリーとブーケ、

さすが、北欧のデザイナー、ベースづくりがすばらしいです!!

 

講師時代、パリ国際セミナーに参加したとき、

スウェーデンのデザイナーのレッスンで用意されていたのは、大輪のカーネーション、

母の日じゃあるまいし・・・

とテンション下がったのですが、

北欧は半分が冬、お花が無いのです!高いのです!!

 

限られた花材で、他のデザイナーとは違う商品を作らなくてはならない、

いかに自分らしさ、新しいテクニックを生み出すか、が生き残る道。

日本のように、いろいろなきれいなお花が、一年中手に入る・・・

変に手を加えなくても、きれいなお花があるだけで十分!

なんて訳にはいかないんですね。

 

というわけで、ベース作りを勉強してきました。

春のブライダルシーズンを乗り越えたら、創作活動しようかな、と思っています。

楽しみ~~