海外・リゾート挙式

海外・リゾートウエディングには「造花」がピッタリ!!

「枯れないお花」

暑いハワイやグアム、沖縄などでの挙式、お花にも過酷な条件ですよね。

ビーチフォトやタウンフォトなど、朝から長い時間がかかります。

 

現地ならではの生花のブーケもステキですが、ずっときれいでいてくれるか心配・・・

そんな時、「造花ブーケ」なら安心!!ずっとキレイでいてくれます。

 

先輩花嫁様方のお声を参考になさって下さい。 → 「お客様の声」 をご覧ください。

 

ハワイ挙式の花嫁様から、どのように運んだか伺いました!!

「わたしは大きいエコバッグに入れて、手荷物で運びました。バッグの中に、穴を開けた小さいダンボールにブーケの取っ手部分を入れて立たせて、上から大きいビニール袋をかけました。余白の部分には新聞紙等をいれました。

エコバッグはトレーダージョーズの大きいものです。ブートニアは送っていただいた小さい箱を預け荷物に入れて運びました。ブーケがはいっていた、箱のままだと大きく、空港までの持ち運びが難しかったのでこのような形にしました。」

 

大きなブーケでしたが、キレイなお写真をお送りくださったので、参考のためにお伺いいたしました。ご協力ありがとうございました。


ブーケの持ち運びですが、小さな瓶に挿して立たせるようにして透明なしっかりした袋に入れて、埃が被らないように紙を上にかぶせてセロハンテープで止めて機内に手荷物として友人に運んでもらいました。型崩れもせず、問題なく使用できました。今は玄関に飾っています!」

 

ブーケはとても大きなものでしたので、どのように運ばれたかお伺いしました。


ブーケは送って貰ったときのまま箱で手提げ袋に入れて、機内に持ち込みました!機内では座席上のスペースには入らなかった為、添乗員さんが別の場所であずかって下さいました。型くずれなどはせずに綺麗な状態でしたよ(^^)

 

参考に運び方をお伺いいたしました、ありがとうございました。航空会社によって持ち込みサイズが異なりますので事前にご確認ください。

「持ち運びに便利」

「造花ブーケ」なら多少の衝撃にも大丈夫です。少しの型崩れなら手直しができます。

 

飛行機の場合、手荷物検査がありますが、X線検査機を通る際、大きな荷物は横にされます。

プリザーブドフラワーの場合は、ドキドキしてしまいますよね。

でも「造花ブーケ」なら大丈夫!!

 

飛行機内の座席上の荷物入れ、やっぱりブーケは横になってしまうでしょうね・・・

でも大丈夫!!

 

それでも、ウエディングドレスも、あれもこれも持っていかなくてはいけない・・・ブーケの箱は無理・・・

そんな、どうしようもない場合は、箱なしでもなんとかなります・・・(と思います・・・)。

ブーケの入る紙袋に入れて、大きな荷物の一番上に入れて機内持ち込みしてください。

手直しの方法をお教えしますので、丁寧に形を整えてくださいね。

 

お願いです、決して「スーツケース」には入れないでください。

スーツケースは、ご自分の手を離れますと、どんな扱いになるかわかりません。

上下関係なし、投げられるように扱われます。

その結果、スーツケースの中身が移動して、ブーケのような軽いものは押されてぺっちゃんこになってしまいます。そうなったら、泣けちゃいますよね・・・。

 

どうぞ楽しい結婚式を作り上げてくださいね。

 

 

発送時には、持ち手のついたアレンジ用のお箱でお送りさせていただきます。

(セロハンでカバーして発送いたします。)

 

ブーケの大きさにより、 

 34㎝サイズ(120㎝サイズ、宅配サイズ)

 28㎝サイズ(100㎝サイズ、宅配サイズ)

 21㎝サイズ(80㎝サイズ、宅配サイズ)

高さが40㎝以上の縦長サイズのブーケは、取っ手のないお花用のダンボールでお送りします。

 

航空会社によって、機内持ち込み手荷物の大きさの制限が異なりますので、ご確認の上お持ちください。

 

その場合は、中板を取り出して使用し、大きめの紙袋などに入れ、ブーケを立ててお持ちください。
写真の、ビニールの手提げ袋もございます(別途300円)

 

手提げ袋

ボックスの中板(仕切り部分)がちょうど入るサイズです。

機内持ち込みする際にご利用いただけます。

手提げ袋 機内持ち込み手荷物

¥300

  • 配送期間:2-3日